easy fill squonk cap by Wotofo 思ってたよりだいぶ便利。 | VAPEブログ・もくもく時間

easy fill squonk cap by Wotofo 思ってたよりだいぶ便利。

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

リキッドボトルのフタの代わりにこの製品を着けることで、そのままスコンカーチャージャーとして使えるという便利グッズです。

商品提供:Wotofoさま

easy fill squonk cap by Wotofo

ちょっと箱がぼこぼこになってしまっていますが、このような可愛いキューブ状の箱に入っています。また小さなアクセサリーですが、ちゃんとオーセンティック品であることが確認できるようにコード付きのシールも貼付されています。

今回ご紹介するのはWotofoっぽいグリーン!

表面のローレットも綺麗。キャップ部分にはWOTOFOのロゴが入っています。これはどうやって使うものかを最初にお見せしないとピンと来ないですね。

こんな感じで市販のボトルに、キャップのかわりにねじ込んで装着します。するとスコンカーチャージャーとしてそのまんま使えちゃうという便利アイテムなのです!

カラーとサイズのバリエーション

色展開はブラック・ガンメタ・ブルー・シルバー・グリーンの5色です。これらは60mlボトル対応。


また、サイズ違いで100mlボトル用も発売されているとのこと。

商品のディテールを見ていきます

ほんとキレイでかっこいいキャップですね。ボトルに付けるとむしろ浮くくらい。

裏側はこんな感じになっていて、中央の穴にノズルがはまるようになっているようです。

キャップは噛み込んだりせず、とても気持ちよく開きます。ローレットで滑らないようになっていて、更に快適です。

スコンカーの510接続部にアトマイザー代わりにねじ込んで、ボトルにリキッドを直接チャージすることができる形状です。

きちんと絶縁されていますので安心感あり。と言ってもスコンカーチャージャーを使う際の注意点、MODの電源を切る・メカスコならバッテリーを抜くと言った基本的な所は変わらず行った方が更に安全に使えるかと思います。

ボトルに付けるとややトップヘビーな感じにはなりますが、総金属製のチャージャーボトル等に比べれば持ち運びには何ら問題ないレベル。

このeasy fill squonk capを外せば、いつもボトルのキャップを外した時と同じ状態ですからドリップにも問題がありません。でもこの写真のようにドリップしても特に使いづらさは感じませんでした。

もちろんメインの使い道であるスコンカーへのリキッドチャージもバッチリ。そうそう、このトップ部分は22mmなので、キャッチカップ仕様のスコンカーMODでも問題ありません。そもそも写真のような浅いカップだと、干渉するほどねじ込まなくてもちゃんとBFピンに当たっています。

但し深めの小径キャッチカップを備えたBF MODの場合は上部が干渉することも考えられますので、その点だけ少し注意が必要です。今時少ないかもしれませんが念のため。

装着可能なボトルについて

60mlボトル用と言っても色々ありますが、使えるのはいわゆるゴリラボトル(とその互換品)。

Chubby Gorillaというボトルのメーカーがありますが、皆さんもいくつかリキッドを持っていたら底面を見てみて下さい。

こんなゴリラの絵が入っているものが見つかるかもしれません。これがChubby Gorillaのマークです。結構使われています。有名なものだとウーキークッキーとか。

で、ゴリってないボトルに関してもフタは互換性があったりします。というか手持ちの互換性のありそうなリキッドボトルで試したら入らない物が見つからなかったです。Chubby Gorillaの60mlボトルのフタが入るものに関しては、よほど特殊なノズルでない限り入ると思って良さそうですね。

同じ太さで背の低い30mlボトルにも使えました。

※追記

BaksLiquidLabさんの100mlボトルに使えたと言う情報を頂きました。上部が窄まっているタイプですね。

easy fill squonk capを使ってみた感想

当初、この製品を見かけたときに「ずいぶんニッチな商品だなぁ」と思いました。でも実際使ってみると手持ちのボトルの多くに装着することができて、十分実用に足るグッズでした。

何より、詰め替えて使うタイプのボトルと違ってそのままボトルが使えるのは凄く便利ですね。

今日はこのリキッドで出撃するか!と思ったら、純正のキャップを外してeasy fill squonk capをねじ込めば準備完了。

ボトルそのものになっている製品だと、中身を抜いて洗ってとかそういう手間があるのですが、そう言った煩雑な作業がぐっと楽になります。

逆に難点と言えば、ガラスボトルや互換性のない特殊な形状のボトルだと完全にお手上げ。と言ってもゴリラボトルに詰め替えて置いておけばいいですね。

常喫のリキッドが互換性アリのボトルなら、一つ持っておくと非常に便利だと思いました。もちろん何個も買ってずらっと装着しちゃうのが一番楽でしょうけれど、付け替えがそれほど面倒ではないのでとりあえず1個で運用してみても十分に便利さが感じられると思います。


easy fill squonk cap(Wotofo公式)

Authentic Wotofo Easy Fill Squonk Cap 商品一覧(Fasttech)

Authentic Wotofo Easy Fill Squonk Cap 商品一覧(3Fvape)

※サイズ違いで60ml用と100ml用があるのでご注意くださいませ。

国内取扱い

『easy fill squonk cap by Wotofo 思ってたよりだいぶ便利。』へのコメント

  1. 名前:まいくま 投稿日:2018/07/29(日) 23:35:37 ID:8829d3895 返信

    60ml用ですがShirafu Shirazu 100mlボトルで使えましたよ。

    • 名前:えっふん 投稿日:2018/07/30(月) 18:39:24 ID:d16c89b63 返信

      これは良い情報をありがとうございます!!早速追記させて頂きます!

  2. 名前:Midori 投稿日:2018/08/01(水) 05:40:07 ID:a13c11dda 返信

    DIYリキッドをダイソーのワンタッチボトル100mlに作ってるんですけど、ハマりますかね?

  3. 名前:えっふん 投稿日:2018/08/01(水) 22:30:25 ID:07d0b1569 返信

    ワンタッチボトルが2種あったので買ってきました。
    PETっぽい素材の方は入りました。水を入れてギュウギュウ押しても一応漏れませんでしたが、この製品自体にパッキンが入っているわけではないので漏れないことを保証するものではございません。

    柔らかいPPボトルっぽい方はうまくネジこめませんでした。
    ご参考になれば幸いです。

  4. 名前:Midori 投稿日:2018/08/02(木) 00:03:03 ID:8df25695c 返信

    ありがとうございます。たぶん硬い方のを何本も作ってるので買ってみようと思います。

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////