【VAPE】トップフローの可能性を感じたTEAPOTの互換キャップ | もくもく時間!

トップフローの可能性を感じたTEAPOTの互換キャップ

シェアする

↑ あ!これ押しとていただけると助かります。

急にTEAPOT欲しくなってしまって、どこで買えばいいのかすら分からなかったので互換トップキャップだけ買ってみました。

そして喫う前からやろうと思っていた、実家の急須カスタムを施しました。

teapot

うひょお格好いい(錯乱

さて、どれかハマるかな・・・

奇跡的なフィット

ケネディっぽいやつにドンピシャじゃない!んで、エアホールは使わないので綿棒でも突っ込んで封鎖しておきましょう。

爆発的にヒットしたTEAPOTなので皆さん既にご存知かとは思いますが、上部に穴があいていて、そこからドリップできます。そして吸うときは同じ穴がエアホールになるという革命的な構造です。

VAPE-TEAPOT-cap

このすり鉢状になっているところに適当にリキッドをザッパーと掛けてやれば、漏斗のように流れ込んでいきます。ドリップのやりやすさは810ドリップチップが裸足で逃げ出すほどです。

さて、喫ってみましょう。吸い口がコイルから遠くなるため、わりとパワーを掛けても快適に吸えそうなので0.6Ω・30Wくらいでいってみましょう。

・・・。

あれ?けっこう普通。

とは言え、やっぱりコイルが遠い味がします。超ロングドリップチップを付けて喫ったときみたいな、ドライで甘味が少ない煙。そして空間がデカすぎて味も薄めです。スイート系のリキッドよりもメンソールで爆煙っていうの向きでしょうね。思ったよりドロー自体は重めです。MTLでは吸いづらいかな?くらいの感じなんですが、爆煙するにはやや重い。だからまあまあ味がするのかもしれません。因みにエアホール側から吸うともっと美味でした。

良く考えたらコレ、トップフローって言っても吸い口との関係性からして単なるサイドフローなんですよね。ファンネル型のおかげか、吸気の音が割と静かです。そしてたまにエアホールから輪っか出る。自動VAPE TRICK機能搭載。

悪い所は

  • 見た目クラックパイプにしか見えない
  • どう倒してもダメージ必至
  • ガラス全体がクッソ熱い
  • スピットバックが顔に飛んできて非常に熱い。

面白いビジュアルなので、棚にでも置いておこうと思います。

にほんブログ村 電子たばこ