なにわでんねん・キャラメルマキアートとヘーゼルココア! | VAPEブログ・もくもく時間

なにわでんねん・キャラメルマキアートとヘーゼルココア!

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

国産で安心のリキッドながら30mlで2,000円を余裕で切ってくるコスパで人気のなにわ電子煙草燃料、通称「なにわでんねん」。ユーザー目線のリーズナブルなリキッドです。

なにわでんねんリキッド初VAPE!

商品提供:なにわ電子煙草燃料さま

キャラメルマキアート

ラベルがインパクト凄!ドカンと味が書いてあって非常にストレートに分かりやすくていいと思います。

ボトルはベーシックなタイプで、チャイルドプルーフ等もないPPのボトル。このタイプのボトルはずっと詰め替え用としても使っていますが、とっても使いやすいんですよね。押した際にも柔らかくて、ドリップだけじゃなくてタンクのチャージも素早く出来るのでいいです。

もちろんお子様の事などを考えれば容易に開くボトルは良くは無いと思うんですが、チャイルドプルーフボトルは片手で開けようと思ったら空回りしてしまったりと便利さで言うとイマイチ。持ち歩いてガンガンドリップするのにはこれは非常に使いやすいボトルです。

ただ、お子様がいらっしゃる家庭で特にニコ添とかをした場合には開けにくいボトルに移すといいんじゃないでしょうか。

カフェラテにクリームたっぷりの上にキャラメルソース。
そんなキャラメルマキアートをイメージしました。
そこにアクセントでとあるフレーバーを使用することで複雑でありながら楽しんでいただけるリキッドとなっております。
各フレーバーの絶妙なバランスをお楽しみください!

なにわ電子煙草燃料公式サイトより

カフェラテにクリームということなので、これはスタバのキャラメルマキアートみたいなことでしょうか。VGPG比は73。ただ一工夫あってタンクでも使いやすい、と公式サイトには書いてありました。

さてさて、喫ってみましょう。

んー。匂った感じではもっとキャラメルっぽいと思ったら、実際に喫ってみるとミルク系メインの気がします。ミルクも、牛乳というよりはなんだろ、クリームとかバタークリームのような感じで若干癖があります。

香料混ぜてリキッド作っている方は分かると思うんですが、ミルク系の香料って多かれ少なかれこの匂いがすると思うんですよね。その癖が少しあります。その独特の香りのせいかコーヒーよりはミルク・クリームを強く感じます。

コーヒーはインスタントコーヒーのような香りがするリアルタイプじゃなくて、コーヒーキャンディみたいなお菓子っぽい香りなので私としてはどちらかと言えば好き。

でもやっぱりスタバのキャラメルマキアートを想像して吸うと、あれっ?ってなるかもしれません。

甘味はかなり抑え目。ガンクの付着を少なく、クリアロでも充分に楽しめるようにという、なにわでんねんさんのコンセプトを実現するためには甘味料ベタベタというのは難しいと思います。

しかしこのリキッドに関してはビターなのがいい方向に働いている気がしますね。おいしい。また、甘味料が多いリキッドってワッテージ設定で大きく味が変わるような気がするんですが、これはそこまで大きく変化しない気がします。クリアロ等でも同じように楽しめ、ガンクも付きにくく長く楽しめるとなると、かなりの+ポイントかと思います!

ヘーゼルココア

まずは香り。

うん、完全にヘーゼルナッツチョコ。チョコ弱めかな、チョコシロップみたいな香りです。ヘーゼルナッツの香りがメインなのでしょう。私ヘーゼルナッツ好きなんですよ。これはイケる予感しかしない。

ヘーゼルナッツとココアにでんねんではおなじみの隠しフレーバーを使用することで深みのある味わいのリキッドに仕上がりました。
設定によってメインフレーバーが変化しますのでお好みの設定を見つけるのも楽しめるリキッドです。

なにわ電子煙草燃料公式サイトより

さて、喫ってみます。

ココアという感じではないんですが、クリームとチョコっぽい香りは少しあります。ヘーゼルナッツ感はバッチリで香ばしさがあっておいしい。設定でフレーバー変化があるということなので、ドリッパーでガン焚きしてみます。

それほど劇的に変わった感じはないですが、こうばし感が強くなってるのかな。甘さが出てくるのではなく更にビターな感じになって、これまた旨いです。

好みからは少しだけ薄いかな?香りはコテコテしてるんですが、やっぱり甘味が控えめな分アッサリ感じるのかもしれません。


なにわでんねんリキッド(ベプログショップ)

もちろん、なにわ電子煙草燃料公式サイトでも購入可能です。

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////