Nunchaku Starter Kit by Uwell チューブ型テクニカルMOD | VAPEブログ・もくもく時間

Nunchaku Starter Kit by Uwell チューブ型テクニカルMOD

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

18650バッテリー仕様のチューブ型ながら基盤入りのテクニカルMOD(レギュレーテッドMOD)という最近わりと珍しいタイプの製品です。かなりコンパクトになっていて持ち運びにも使いやすいVAPEです!

商品提供:elegomallさま


Uwell Nunchaku Tank 80W TC

Nunchaku Starter Kit by Uwell パッケージ

ヌンチャク!黒と黄色のこの色使いはひょっとして死亡遊戯的な何かかもしれません。

パケ裏。内容品の説明等が書いてあります。こちらのnunchaku kitはMODとアトマが両方入っているキット製品ですのでなかなか大きい箱です。

同梱品

  • NUNCHAKU mod本体
  • NUNCHAKU アトマイザー
  • 予備ガラス
  • 0.25Ωコイル(アトマに装着済)
  • 0.40Ωコイル
  • 予備Oリング
  • Micro USBケーブル
  • 取扱説明書
  • ドリップチップ用キャップ

Nunchaku Mod by Uwell

これってやっぱり名前の通り、ヌンチャクをイメージしているんでしょうか。実際に手に取ってみると「なんだかどこかで触ったことがあるような・・・」というシェイプなんです。

思い出しました。子供の頃に使った縄跳びのナワです。とびなわと言えば、回した数がカウントされるタイプありましたよね!あれ憧れました。

後ろ側にはUSBポートが付いています。それにしても、素材はつやっとして非常に高級感があり、横向きにヘアラインというのか切削のスジが入っていてルックスはすこぶるイイんですが、すごく指紋が付く!

MOD本体部サイズは直径27.4mm × 高さ94.5mm。

パワー調整幅は5~80Wです。

バッテリーアクセス

下部にはNUNCHAKU UWELLのロゴ。この控えめ感嫌いじゃない。一番下のグルグルした感じになっている所がバッテリーキャップです。滑り止めになっているのですが、このキャップがなんとも非常にスムーズで滑り止めも必要ないくらいの感じ。

底部。不可思議な模様が刻み込まれております。

ネジネジすると、写真のようにキャップが取れます。本体の穴がちょうど18650が収まるようになっています。周りの極めて小さな隙間にスクリーンやチップ類が詰め込まれているんでしょうか。凄い。

MOD上側が+、フタの方が-です。まあ自然な感じなので間違えることも無さそうですが、一応MODの内部とフタの表面に+-の表示がされています。

ボタン類

まずはパフスイッチです。この金色部分なのですが、赤みがかったカッパーのような色合いになっています。押し心地はフツー。すごくフツー。ストロークやや短めで「カコッ」っという感じの可も不可もないスイッチです。カタつき等はなくスイッチとしては極めて使いやすいです。

下部の+-ボタン。これまたなんとも普通。でもこの辺り、変にデザインに凝ってなくて好き。ただの特徴のない丸いボタン。操作しやすいです。

510接続部

底みたいw

こういうパターンは案外見たことがないんですが、アトマを載せたら見えなくなっちゃう上部にCEマークやらを付けて、使うときに見える底部はデザイン重視ということですね。なるほど確かに。

接続部はスプリング式になっています。あまり極端に長いピンのアトマだと浮きますが、割とスペースがなさそうなこのnunchakuでこれだけバネの沈み幅があれば十分だと思いました。

特に意識せずに普通に使えそうです。付属のNunchaku Tankについては、勿論全く問題ありません。

スクリーン

スクリーンが小さいので、必要最低限の表示です。こればかりはBOX型のように大きくするわけにも参りませんので、仕方ない所でしょう。

モード切替

パフボタン3クリックで選択モードになります。+-で選択して、パフボタンで決定。パワーモード・Niの温度管理・SSの温度管理・バイパス・設定リセット・EXIT。おおまかな操作はこれだけですので非常に単純です。

個人的にはVWオンリーでも良いくらいです。なんならVVだけで何Vとデカデカ出てればいいくらい。

アトマイザーを乗せてみる!

Pharaoh mini RTA。24mmでピッタリですが、同じ黒でも質感がだいぶ違ってて合わない感じですね。

WISMECのTobino。これはかっこいい!

コメントでご質問いただきましたバーサーカーの22mmと、0.5mmほどの段差が出来ます。また質感はかなり違いますね!

『Nunchaku Starter Kit by Uwell チューブ型テクニカルMOD』へのコメント

  1. 名前:けむり 投稿日:2018/02/16(金) 19:02:18 ID:a9eba35c3 返信

    こんばんは。
    このMOD気になっていたので日本語のレビューがあって良かったです。

    ちなみに、バーサーカーの24mmとセットで使おうと考えているのですが
    色合いなどどうでしょうか?
    もしお時間あればツイッターに画像を載せて頂けると嬉しく思います。

    • 名前:えっふん 投稿日:2018/02/16(金) 22:37:35 ID:8b1449aad 返信

      コメントありがとうございます、TLに写真流しておきました(^◇^)
      記事内にも一応写真掲載しておきましたのでご参考にして頂ければと存じます。

  2. 名前:けむり 投稿日:2018/02/16(金) 23:22:09 ID:a9eba35c3 返信

    自分が思っていたほどマッチしていなかったので少し残念ではありますが
    魅力的なMODなので買おうか悩んでしまいます。
    わかりやすく綺麗な写真ありがとうございました。
    またこっそり覗きにきますね!

  3. 名前:なっかん 投稿日:2018/02/21(水) 10:53:16 ID:0141625d4 返信

    余談ですが縄跳びで持ち手カウンター分かります。しょっちゅう数間違うのに何故か憧れがありましたw今では「二重跳びマスター」と銘打ったベアリングボールが入った縄跳びも売られてるそうです。
    擬似メカチューブは欲しいですね。手首を返してイキって吸いたいのはベイパーの憧れです(^O^)

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////