Rincoe CETO 極薄のPOD型! | VAPEブログ・もくもく時間

Rincoe CETO 極薄のPOD型!

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

超薄型のPOD型VAPE、CETO by Rincoeのご紹介です。厚み1cmとポケットに入れやすく、水平コイルで味もなかなかという優れものです。

商品提供:Rincoeさま

Rincoe CETO パッケージ

POD型ということで小ぶりなパッケージがかわいいCETO。これは中身も相当小さそうな感じです。

早速開けてみる

本体とUSBケーブルの他、取説とQCのカード、保証書です。

POD型ということでとても簡素な内容となっており、初心者の方でも使いやすそうなのが良いですね。ギフトなどで貰っても混乱しないと思います。

Rincoe CETO 本体

これは思ったより面積は大きいですが、厚みは想像以上に薄いです。カード型って言ってもいいくらいでは。

厚み、こんなですよ!ゴールドとブラックの色使いもなかなか素敵です。

サイズとスペック

80mm×37.5mm×10mm

リキッド容量:2ml

コイル抵抗値:1.3Ω

出力:3.3V

バッテリー容量:370mAh

カラー展開

色は5色あるみたいなのですが、縁取りの色が変わるだけみたいですね。黒×金かっこいい。

反対側は吸い口です。本体側面にUSBポートと、インジケーターの小さな穴が見えます。

PODを外してみます

本体の逆サイドはカーボンっぽいパネルになっています。これかなりカーボンっぽい。PODはマグネットで保持されていますので、引っ張ると簡単に取り外しできます。

ちょっと振ったくらいでは取れない程度にはくっ付いていますので、これはなかなか具合がヨイです。

取り外したバッテリーの内部にはPODと通電する接点と、PODを留めるマグネットが中央に見えます。

パネル、質感よい!!

取り外したPOD。右下辺りにコイルがあり、右上の角が吸い口です。全体にリキッドを保持するタンクとなっています。

吸い口部分。ちょっとひょうきんな部分についてますが、尖っているので思ったよりは全く違和感なく喫えます。

PODの底部とリキッドチャージ

底部の接点には使う前に剥がしてね!というシール付き。このCETOはオートバッテリー機なので、梱包状態で通電してしまわないように配慮されていました。

早速剥がしてみると、バッテリーと通電する接点が見えてきます。また、接点の間に穴が開いているのが空気の入口。

リキッドのチャージホールはゴムキャップで、取り外しても隣の小穴で止まっていてくれるので便利。薄型の割にチャージホールが大きいのでリキッドチャージは割と快適です。

早速チャージしてみました。2mlとこれまた見た目からは想像できない量のリキッドが入っちゃいます。残量も案外分かりやすいですね。

ただ本体に取り付けてしまうと少し残量が分かりづらいですが、幸いマグネット式で簡単に取り外せるので、気になった時は外して見てみるとよさそうです。

充電について

ここのUSBケーブルを挿すポートで充電を行います。すぐ隣に開いている穴はインジケーター。

付属ケーブルは割と短くて届かなかったので、手持ちのケーブルを接続しています。まあUSBケーブルならなんでもOKです。この青く光るインジケーターはパフ時にも光ります。

370mAhとそれほど容量もないので割と早く充電は終わる印象です。この370mAhという容量はPOD型としては普通ですし、本体の薄さからしたら思ったより多いなという感じ。

過充電に対するプロテクションもありますが、目が届くところで充電するのがベターかと思います。

リキッドも浸透したところで喫ってみる

とりあえずルックスはかなり気に入りました。薄くてガジェット的にも面白い!

スポー!

おお、これは案外ミスト量が多いです。ドローが軽めなので、いっぱい吸い込めて結果ミストが多いみたいな感じ。POD型にしてはかなり出ますよ。なんならギリギリDLでも吸える程度のエアフローです。

MTLで喫った時は、けっこう勢い良くいかないとオートスイッチが反応しなかったりもします。あまり過敏なのもあれなので、このくらいの設定でもいいのかな。おそらく私が極端に吸い込みが弱いだけで、ごく普通に吸えば大丈夫ではないかと思います。

スイッチのレスポンスは遅め。吸い込んだ最初の部分はただの空気になっちゃうので、そこだけ少し残念かも。

味はPOD型にしてはなかなかです!喫い心地もかなり良いのでよくよく見てみたらホリゾンタルコイルですね。最近大ヒットのminifitもそうですが、水平コイルが私は好きです。

覗き込むとコイルが見えてる。供給もきっちり行ってるみたい。

調子よくてバシバシ喫ってたらいきなりドライヒットが来ました。私の手に持つ方向が悪かったみたいで、タンク内でリキッドがコイル側になかったみたい。リキッドが普通にある程度残っていたり、残量が少なくても立て気味で喫えば問題なかったです。

後発だけあって割と良く出来てます。見た目も薄くて面白いし、案外ちゃんと吸えちゃうしで結構気に入ってしまいました。

まだプレオーダーなのか取扱が見当たりませんが、また取扱開始したらご案内させて頂きたいと思います。

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////