Vaptio Solo Flat Kit、超スリムなPOD型VAPE | VAPEブログ・もくもく時間

Vaptio Solo Flat Kit、超スリムなPOD型VAPE

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

VAPTIOからリリースされましたスリムなPOD型VAPE、Solo Flatのご紹介です。

商品提供:Healthcabinさま

Vaptio Solo Flat Kit

この製品には常習性のあるニコチンが含まれています、と記載されています。しかしこのパッケージ内にはリキッドが含まれていませんので、ニコチンは入っていません。これはTPDへの対応なのでしょうか?

裏側にも同じように記載されていますね。

内容品

パッケージ内は非常に簡素で、本体の他には注意書き・保証書・取扱説明書・充電用のUSBケーブル。そして交換用のPOD(タンク・コイル一体の部品)

本体

細い!幅は20mm。厚みは13.7mmなのですが、ひし形なのでかなり薄型のように感じます。全長は128mm。

重さは実測で29.5グラム。リキッドを入れても30グラムをわずかに超える程度です。

裏側は底部中央にLEDが仕込まれています。充電時やパフ時に光ります。

黒地に黒文字でシックにVAPTIOのメーカー名が入っています。 非常にシンプルなルックスは、持ち出しをメインに考えるPOD型オールインワンとして使いやすいと思います。

カラバリは3色で、どれもスタイリッシュな色が揃っています。

 吸い口はフラットでとても咥えやすい形状です。穴は大きめに開いていますが、コイル自体がそれほど多くの空気を通しませんので、MTL専用と考えていいと思います。

底部の横側面にはUSBケーブルのポートが。ここに付属のコードを挿すだけで充電できます。チャージ時間はメーカーのカタログによると2時間以内ということです。

側面、吸い口のすぐ下にはリキッド残量を見るための小窓が付いていますが、ここから確認することはほぼ不可能でした。

POD(コイル)

吸い口を引っ張るとPODが見え、それもポンと引っ張って外すことができます。タンクとコイルが一体となっていて閉鎖されていますので、漏れには非常に強そうです。

PODはMOD側と2つの端子で接続されます。ぎゅっと押し込むだけなので非常にカンタン。端子の間、中央に見える部分がエアホール(吸入口)です。

PODの上部の丸い部分からミストが出ます。その下にシリコンのフタが見えます。

フタをペロンとあけたら横にスライドしておけるので便利。チャージホールもこのPODのサイズからすると結構大きめで、プラスチックのボトルなら全く問題なくチャージできます。リキッドの容量は1.5mlと本体サイズからしたら結構入りますが、やはりリキッド切れになることも多いですのでチャージしやすい注ぎ口は◎。

結構ジャバジャバーと入れてしまっても逆噴射しませんでした。

PODと吸い口を差し込んで、準備OKです!(コイルを最初に使うときはしみ込むまで数分間置いてくださいね。)

ちょっとサイズ比較。左から本製品VAPTIO SOLO-FLAT・VAPECCINO MATE1・VAPTIO C-FLAT。

SOLO-FLATは吸い口がミョーンと長い分本体が長いですが、 これだけ咥えやすくなるなら少し長くなってしまってもアリだと思います。

喫ってみる

さてさて、こちらはオートバッテリーですので吸い込むだけで自動的にスイッチが入ってミストが出てきます。反応は程よく良好、喫ったけどミストが出ないということはありませんでした。

吸い込みの音は結構静かです。ドローはかなり重めですね。タバコの代替という風に考えたらほどよい重さです。

ミスト量はかなり抑え気味で、もう少しだけ出ると嬉しいかな。

味に関してはこのテの製品としてはまあ普通です。アトマとMODを組んで使うタイプのVAPEと比べると無味に近いくらい味はしませんが、味を求める製品じゃないと思います。

普段18650デュアルとかのMODを持ち歩いている方が、喫煙所でIqosやploomtechを使ってる人たちに紛れてVAPEしようという、まさにステルスするためのグッズです。

ただ、味はどうでもいいと言っても、この製品の場合は空気がバッテリー本体内を通っていているようで、油っぽい匂いとプラスチックっぽい匂いが微妙に混ざっているのが少し気になります。喫っている間に少しづつ薄まってはきているものの、3タンクほど使った今でも少し残っています。これは使っているうちに改善されるのかどうか・・・。

側面の残量窓から見えないと申し上げましたが、吸い口を引っ張って取ってあげればこれ以上ないほどバッチリと残量がチェックできますので、それほど不便ではないです。むしろ窓は不要だったんじゃ。

で、ここの吸い口はポンとはまってるだけなので若干浮いてます。少しだけぐらぐらしますが、不意に吸い口が外れちゃうほどではありません。

バッテリー容量も650mAhと、本体サイズがかなり小さい割に十分な容量です。1.5mlのリキッドキャパと相まって、なかなか長時間楽しめる印象。交換用コイルも4ツ入りで10ドルちょいと買いやすいお値段でランニングコストも抑えられそうです。


Vaptio Solo-Flat Starter Kit 650mAh



4pcs Vaptio Solo-Flat Pod Cartridge 1.5ml

Healthcabin

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////