【VAPE】GeekVape PRO MECH MOD・パラレルのメカニカル | もくもく時間!

GeekVape PRO MECH MOD・パラレルのメカニカル

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

パラレルのメカニカルって最近では珍しいですよね。堅牢でゴッツいボディに、バッテリー2本。ボタンが金属板と接触して通電するだけという、男らしいMODです。

ご注意

GeekVape PRO MECH MODはバッテリーを2本使用するメカニカルMODです。安全のため十分な知識と注意、2本組になった同じ18650バッテリーが必要です。保護回路、抵抗値の監視、電圧の監視等の機能は一切ありません。最初の1本として買うのはオススメいたしかねます。

商品提供:healthcabinさま

GeekVape PRO MECH MOD

質実剛健な感じのパッケージがそそります。それにしても箱の時点から強烈な重量感です。開けてみましょう。

うおおおお、これはカッコイイですよ!あれ、また赤×黒のカラーだw

そして取り出してみると・・・

すっごく重たい!!

え・・・1キロくらいあります?

なかなかズッシリと存在感があります。決して気軽に持ち歩いて使うような感じではありませんが、パラレルメカなのでアリでしょう。

MECH PROのロゴ。カーボンっぽい何かは滑りもなく良い手触りです。

サイドパネルは磁石でくっついているタイプ。強力マグネットで、ガタは少ないです。着せ替えパネルも別売りされていますので、気軽に好みのスタイルにカスタムして楽しめます。

スペック

幅53mm×高さ96mm×厚み25.5mm

亜鉛合金製

重量:285グラム

スイッチ

メカなので、まずは何よりもスイッチが大事ですよね。ボタンのルックスはメカらしくて最高です。押し心地は引っかかりもなく良好。しかし!尋常ではなく硬いです!!

チャイルドプルーフと言ってもいいくらいです。不意に間違えてファイアしてしまう事はまず無いと言っていいでしょう。

VAPEでタバコから離れてて、久しぶりにライターを押そうとしたら押せなかった、あの感じに似ています。

フルパワーで押さないと通電しないので、俺今メカで吸ってるぜー!という特別感があります。

触ったらあっという間に指紋型に酸化しちゃいました。使ってるうちに渋い色になってくれそうな感じです。

バッテリーアクセス

さすがに中もきれいですね。以前ハモンドBOXがにわかに流行の兆しを見せた時(流行ってはいない)当然私も作ってみたのですが配線がグッチャグチャでした。さすがメーカー製は違いますね・・・。配線までカッコイイです。そして透明なパネルで保護されているのも配線が見えていいですね~。

ファイアボタンの横に見えるのはロックスイッチです。電気的にではなく、ボタンを押せないようにロックする機構になっています。

並列接続なので、バッテリーは同じ向きに並べて入れます。安全のため、逆に入れても+側の接点が接触しないような形状になっています。とは申しましてもメカニカルMODなので+-の向きはしつこい程に確認する必要があると思います。

片側が逆に入っていても、反対側の正しい向きで入っているバッテリーのみで動いてしまいます。注意しないといけません。

このような感じで、マイナスを上にして入れてしまった場合、接点に当たらないような構造です。

geekvape公式より

即座に事故に繋がる部分なので、対策が施されているのは嬉しいですね。

そして、マイナス側の接点にやや難あり。スプリングがかなり硬いです。そしてわりと尖っています。私のバッテリーは丸く跡が付いてしまいました。凹んだというほどではありませんが、気を付けて脱着した方がいいのは間違いありません。

もう少しスプリングが柔らかく、圧縮した状態ではまるようにしてくれると安心感があったかなと思います。

510接続部

プレートががっちりとネジで止まっていて安心感があります。

24mmアトマが小さく見えるほど。

26mmカップは微妙にはみ出るので、25mmまでが気持ちよく乗る感じだと思います。

25mmのファラオ、ばっちりですね!

GEEKVAPE公式動画

使用感・総評

凄く重量感があって、ズッシリとした手ごたえがたまりません。パラレルメカなので、バッテリー1本でも2本でも動作しますが、せっかくなので2本入れて試してみます。

もちろん、充電待ちとかで2本組のバッテリーがない時などに、抵抗値に問題がなければ1本で吸う事もできて便利です。

うーん、これはメカメカしくって好きですね~。いかんせんボタンが硬すぎる感じもありますが、特別感があって楽しいです。立ち上がりは言うまでもなしです。パラになってることで電圧降下も少なく、ズバッとダイレクトに来ます。

もちろんクラウドチェイスで攻め攻めなビルドをするのも楽しいとは思うのですが、私はごく普通の、シングルバッテリーでも大丈夫な0.6~0.7Ωくらいの抵抗値でMECH PROにポンと載せてやって、ダラダラ吸うのがとっても気に入りました。

かなり吸ってるつもりなのに、バッテリーの電圧チェックをしてみると殆ど減ってなかったりして、ちょっと嬉しい。

補足動画とまとめ

いいところ

  • マスプロのパラレルメカ
  • 作りがとってもきれい
  • ボタンが硬くてスペシャル感あり

わるいところ

  • やっぱりメカなので気を使う部分は多い
  • マグネットが速攻で1個取れました(ちゃんと予備ついてます)
  • バッテリーのマイナス側スプリングに難あり

パラレルのメカニカル、1本は手元に欲しいぞ!という方はチェックしてみてはいかがでしょうか。