miniFIT by justfog 大ヒットも納得のpod型 | VAPEブログ・もくもく時間

miniFIT by justfog 大ヒットも納得のpod型

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

全長7.9cmの、手のひらサイズどころか親指サイズのPOD型VAPE、miniFIT。これでちゃんと吸えるどころか、結構楽しめちゃうのだから本当に驚きです。大ヒット中ですが、まだ検討中の方は参考にしていただければ幸いです。

商品提供:3Avapeさま

miniFIT by justfog

POD型ということで非常に簡素なパッケージです。パッケ時点で既に軽くて小さいのがヒシヒシと伝わって参ります。

裏側にはコピー品でないことを確認できるスクラッチコードシールが貼付されています。

JUSTFOG公式サイトのProduct Authenticityの中「Check your serial code」という所から確認することが可能となっておりました。

カラー展開は3色みたいですね。


Justfog MINIFIT 370mAh Starter Kit(3AVAPE)

開封してみたところ、バッテリー・POD(タンクとコイルが一体型のもの)・取扱説明書・USBケーブルが出てきました。とっても簡素でいいですね。PODがもう1個あるともっと嬉しかったけど。

PODにはシリコンのカバーが被っていました。これは使用時には取り外して使います。

miniFIT本体

まずは早速PODを差し込んでみました。ただポンとはめるだけです。それにしても、これは予想をはるかに超えて小さいです。

重さ:20g(実測)

サイズ:幅21mm×厚み15mm×長さ79mm

冗談みたいに小さい、そして軽い。これで370mAhバッテリーが入っていて3.4V定電圧出力するって色々ブレイクスルーしすぎじゃないですか!

以前使った同社のP14

JUSTFOG P14A Starter Kit 驚きの出来。
JUSTFOGはFOG1のヒットが記憶に新しいですが、今回P14を使ってみましたのでご紹介をば。 JUSTFOG P14A S...

こちらも定電圧式で凄く使い勝手が良かったのですが、今回はこの小ささで実現しているのが凄いですね~。

ポケットサイズどころか、ポケットに入れるとどのポケットに入れたか分からなくて探すくらいの小ささです(2敗)。

なんかデザインや質感がVAPEっぽくない。BUFFALOとかelecomとか書いてあったら信じるレベル。それもまたこのmini FITの面白い所でしょうね。

プラ素材をメインにしていて、非常に軽いのもあって高級感とかは無いです。なんかガチャガチャから出てきそうな勢いすら感じます。それでいて本格的にVAPEが楽しめるというギャップがすごくイイ。

吸い口の部分です。よく見ると内部で二股になっています。これはスピットバックプロテクションかな。割と咥え心地は良好です。吸い口の向こう側に小さな穴が2ツ開いているのがエアの取り入れ口です(穴3つに見えますが中央はダミーでした)。

底部には充電用のUSBポート。充電はここにUSBケーブルを付けるだけなのでとっても簡単!本体側面にはminiFITの文字が入っていますね。

PODを取り外してみます。

このフレームの部分だけアルミか何かのようで、なかなかしっかりしています。PODがグラグラしたり外れてしまったりと言うことは皆無。取り外しに手間取ることもなく、着脱は非常にスムーズです。

PODを外した部分には金色の端子が見えています。この端子でPOD側と接続されます。

内部にコイルが入っているPOD。素材はポリカみたいです。あまり攻撃力の高いリキッドは向かないかもしれませんね。抵抗値は1.6Ω、justfogお得意の水平コイル。

底部。バッテリー側と接続される端子が見えています。上下非対称の形状なので、バッテリーに装着するときは向きがあります。エアホールがある方がボタン側(正面)です。

とっても便利なリキッドチャージホール。このサイズにしては穴も十分大きく、2つの穴が別々に開いています。片方からリキッドを入れて、片方からエアーが抜ける。スムーズに満タン状態までリキッドチャージが可能なように工夫されています。

フタ自体もヒンジ式で開閉できるようになっているので、めちゃめちゃ便利!

それでは実際に喫ってみます

その前にバッテリーインジケーターの事言うの忘れていました。正面のパフボタンに3つのLEDが入っています。これが3ツ光ってたら満タン、70%を切ると2ツになり、30%を切ると1ツ。バッテリー切れになるとパカパカと点滅します。

このパフボタンを4回クリックで電源ON。同じく4クリックでOFF。ボタンは程よく硬めでクリック感もありしっかりしています。ポケットに入れて誤爆ということも少なそうな感じ。とは言っても使わない時は必ず電源を切っておくことをオススメいたします。

さて、それでは吸引!

うま。うま。

POD型とは思えないくらいに味が出ています。もちろん、3.4Vで1.6Ωなのでミスト量は控えめ。ミストの量から考えたら十分に味がすると言っていいでしょう。と言っても、POD型にしてはミストはなかなか出ている方かと思います。

しかもコンスタントの3.4v出力なので、バッテリー切れまでずっと同じようにミストが楽しめちゃう。充電切れ間近でチョロチョロミストとか、そういうことがないのです。

ドローはちょっとシュイーっと音がしていますが、重さ自体は程よい感じです。重いのが好きな方は1か所プラグやなんかで閉じるそうですから、そのくらいは軽くてスムーズです。DLはちょっと無理ですね。

私は普通にMTLで喫うのにちょうど良かったです。

mini FIT、悪い所が見当たりません。あっ!一つだけありました。パフボタンの上にエアホールがあって、親指でパフボタンを押すと丁度エアホールを塞いでしまうのです。

こればっかりは押し方のクセなので、人によっては全然気にならないと思いますが、私はナチュラルに何も考えずに押すと丁度塞いじゃいます。人差し指で押すように気を付けてます。

もはや悪い点というか難癖ですよねw

そのくらい悪い所がないです。親指サイズのPOD型で、これだけ本格的にVAPE出来たら文句言いようがないですよ。初心者の方がVAPE体験するのに、普通にオススメしちゃえるレベル。

バッテリーも異常に持つし、リキッド持ちも良好、味もPOD型としては抜群、携帯性最高どころか紛失の恐れあり。お勧めです。

本体はなかなかいいお値段しますが、PODが思ったよりは高くないんですよね。運用コストも抑えられると思います。

Justfog MINIFIT 370mAh Starter Kit(3Avape)

3Pcs/Pack Justfog MINIFIT 1.5ml Pod

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////