【VAPE】はじめてStaggered craptonが巻けたよ | もくもく時間!

はじめてStaggered craptonが巻けたよ

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

先日スタッガードクラプトンを初めて巻いてみたら

それはそれはヒドイ出来だったのです。

もうね・・・・悲しい気持ちになった。

リベンジしてやる

絶対リベンジしてやる!と心に誓いまして、僕の視力の限界である34ゲージニクロムをオーダーし、昨日とどきましたので早速巻き巻きしてやる所存です。

参考にしてみた動画はこちらです

ボタンはなかったのでワッシャで適当にワイヤーを巻きつけて再現してみましたが、驚くほど簡単に等間隔に巻くことができましたよ。芯は28ゲージ、周りは34ゲージで巻いてみました。ワイヤー間のスキマを開けたかったので、最初のクラプトンワイヤーのピッチは広めになるように、30ゲージでスキマ開けを行いました。

ちなみに私のビルドスペース(PCデスクのことをかっこよく言ってみた)ですが、棚のフックに太いヘアゴムでスイベルを固定して、引っ張ってテンションを掛けやすくしています。ヘアゴムをかますと巻きやすくなるのでおすすめですよ。

写真撮ってられなかったので完成品

ちょっと不揃いですがまあ先日の100万倍はまともに出来たと思います。

というか写真がカリッと撮れないのですよね・・・。

今、コイルアート勢の写真を見てみたら、カリッとさせるというよりもカッチョイー雰囲気を出すみたいな方向性でした。実際にビルドした状態で撮らないと雰囲気が出ないのかもしれませんが、私ももうちょい頑張ってみます。リテイク!

フンワリStaggered

フラッシュを使ってちょっと雰囲気が出るように努力してみました。少しキラキラした感じになったかな?

コイルアートにハマる人がいるのもわかりますね。でもまあ自分の場合は MTL メインなので、あまりハイワッテージ向けのデカいコイルは組んでも使う機会がありません。このくらいのコイルが限界の大きさなのかなぁと思います。

ビルドするアトマはないので、何か来たら組みたいと思います(多分それまでにどっか行っちゃうパターン)。

やっぱコイルアート用にGOONみたいなクランプ式のアトマイザーは一つ持ってると楽しめるのかもしれませんね。

↓よかったらポチオネガイシャス!