Helthcabinのフレーバーを少しご紹介! | VAPEブログ・もくもく時間

Helthcabinのフレーバーを少しご紹介!

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

あ!これ押しといていただけると助かります。

今回はHealthcabinのDIYリキッド用グッズを使ってリキッド作成してみます!

商品提供:Healthcabinさま

Healthcabin Concentrated Flavors

Healthcabinのリキッドと言えば昔から定番的人気を誇るのがRY4。私もたまに購入してしまいます。DIYリキッド用の濃縮フレーバーもかなり昔から取り扱いをしていて、そちらも購入したことがあるのですが、どうも好みに合わなくて1回買ったきりでした。久しぶりのHCフレーバーですが進化していることを期待しつつ使ってみます!

以前使った時はドロッパーボトルでしたが、スポイトボトルになっています。一見ガラスのようですがプラのボトルです。

煙草系フレーバー。3&5、RY4、CAMEL、Salam Menthol。その他にも展開としてはMarl、ダンヒルがあるみたい。

スイーツ・フルーツ系。Milk・bleberry・キャラメルマキアート。

スイートナー。2.5ドルとなかなかお買い得。ラベルは使いまわしなのか5~15%と書かれています。

ボトルはこんな感じ。それにしてもこのスイートナーはかなりベッタリしてるように感じます。

PG・VGです。ラベルは変わっていますが容器は以前と同じ。100mlリキッドを買うと入ってくるボトルですね。

大口径ボトルなので小さなボトルにリキッドを作る場合は漏斗を使うか、もしくは最初から他のボトルに詰めてしまった方が良いと思います。大きなボトルに対してはジャーっとイケるので楽です。

今回はこのようなタイプのボトルが付いているので使ってみたいと思います。

口がすごく小さいので、うまーく入れてやらないと溢れます。

RY4を作ってみました。

ボトルに5~15%と書いてありましたので、とりあえずMAXの15%で作ってみました。RY4というと結構な琥珀色のイメージがあるので妙に透明で不思議な感じ。

とりあえず喫ってみます。

あれ?味うっすい。最初からリキッド状態で購入したRY4と比べると10倍に薄めたくらい薄いです。スティープとかそういう次元じゃない感じ。

RY4は結構好きなのでHCのRY4が濃度自由で完全に再現できると嬉しかったんですが。

Milkリキッド作ってみる

一通り開けてみて美味しそうな香りがしたのでミルクリキッド。こちらはとてつもなくフレーバーが強そうなので10%で作ってみました。

これは強力!ミルク飴の味がします。ミルク系のフレーバーにありがちな臭さは多少ありますが、フレーバーに対しての割合は少なめ。ストロベリーリキッドに少し足す、とかそういった使い方なら気にならないレベルかなと思います。

しかしこれはミルクのみでリキッド作っても喫えちゃうくらいフレーバーが強いです。

とりあえず今回はこの2種をご紹介させていただきましたが、HCでは60種以上のフレーバーを取扱いしているようです。小容量で買いやすいお値段で入手できますので、DIYリキッドの入門用としては面白いのではないでしょうか。

Helathcabin-フレーバー一覧

///////////////////////////////////// //ここより下にどんどん書いていく /////////////////////////////////////